Gallery MORYTA

小林健二 写真展 - 青繭の日記・Diary in blue cocoon -

Kenji Kobayashi Exhibition

2008年12月 6日(土) - 12月28日(日)
小林健二 写真展 - 青繭の日記・Diary in blue cocoon -

今回の小林健二による写真展は2005年に開催した「夢記ーゆめのしるしー」の連作です。自作のレンズによる独自な世界にはそれぞれに詩を感じる方もいるかも知れません。
「青繭の日記」と題された今回の展示からそれぞれの世界への入り口を写していただければ幸いです。


また、今回はギャラリー近隣の7つのスペースににて、「夢記 其の後」と題して作品を同時期に展示しいたします。詳しくはホームページ、共通マップにてご覧いただけます。 

ギャラリーモリタ


青繭の日記 アヲマユノニッキ
ぼくは子供の頃から日記が続きませんでした。
それでも「日記」ということばが好きで
小さな箱に「日記」と書いたラベルを貼ってみたり
雑記帳に「日記」と書いてスケッチを描いたり
あまり意味をもたないあそびのようなものばかりですが
まるでそのことばに魔法でもあるかのように
ぼくにとっては何かしらいい感じがするのです
つまり それまでありふれた小箱や雑記帳が
「日記」という文字によって特別なものへとなったのです

    
ある日 ポジフィルムのスリープの中から
露光が一見適正でなかったり ピントがあいまいなものを入れた
ケースになんとなく「日記」と書いてみました
いつものようにやはりおまじないはぼくに作用して
そのブルーのケースがまるで繭のように
見えはじめたりするのです


■ 小林健二写真展「夢記 其の後 ーゆめのしるし そののちー」
今回は、ギャラリーモリタでは「青繭の日記」、7 つの各スペースでは「夢記 其の後」と称して、それぞれの雰囲気をもった作品 の展示を同時に開催いたします。
この展覧会や作品を通して、さまざまな出会いや想いの交歓が生まれることをが出来ればと思っ ております。
この展覧会をきっかけにいつもとは少し違った視点で歩いてみてはいかがでしょうか。
会期や営業時間等は会場によって異なりますのでご注意ください。

総合問い合わせ先 ギャラリーモリタ TEL/092-716-1032


展示ショップ
ブックスキューブリック / TIME&STYLE / カフェ・ド・カッファ / 東方遊酒菜 / ヌワラエリヤ / Koti / モノグリム / THE CORNER SHOP