Gallery MORYTA

斎藤真一 展 -さすらいの道 - 第5回遺作展

Shinichi Saitoh Exhibition

2002年1月19日(土) - 2月10日(日)
斎藤真一 展 -さすらいの道 - 第5回遺作展

「貴方は今世紀、今何故生きているのですか」
「貴方は何故,貴方なのですか」

斎藤真一
            


郷愁という一筋の道に生涯をかけた画家、斎藤真一。
 斎藤芸術の真髄である、越後の山村で生きた盲目の旅芸人「瞽女(ごぜ)」シリーズや、明治の吉原遊女の過酷な生きざまに、命を張って描き続け、失われた日本文化を再認識させたことで高い評価を得た。
 今回は、1950年代からの初期の作品を中心に発表いたします。新世紀のスタートに、「人間の生きる尊厳さ」を絵の前で感じていただければ幸いです。

■ Opening 1月19日(土)pm4:00~ 追悼番組ビデオ随時放映します。